Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://cabagnolo.blog34.fc2.com/tb.php/760-a929272c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

千葉さん(は)凄いです!

本日ダンシングマシーンの実力を試すべく最近通っているヤビツ峠に行って来ました。
ヤビツ2回目のfumiくんと2人。
175mmのクランク、アウターでの走り、チェーンラインが真直ぐな効用・・・皆アマンダ千葉さんの提案です。これでボクが結果を出さないと申し訳ない・・・。せめて前回の記録を更新しないと。
麓からいきなり登っても良かったのですが、久々にヤビツなfumiくんの為に峠中腹の菜の花台までコースを解説しながら車で登った。駐車場に着くと「abさん!森師匠いますよ!!」
fumiくんが叫んだ。
偶然雑誌の撮影に来ている森師匠にお目にかかる事が出来た。雑誌の方と一緒に有名な自転車哲学人のエンゾ早川さんも!
記念に写真におさまって頂いたR0010988.jpg


ボクは今日は体調が良く無くて(疲れてるのと寝不足で)ヤル気がイマイチだったけど、アマンダチューンな自転車のテストなので「とにかく走ってみるか!」とつぶやきながらコンビニからスタート。
トップ15Tだとアウターでも回り切ってしまう前半で
「始まっちゃった・・・もう漕ぎ続けるしかない・・」そんな事を考えながら激坂に突入。ダンシングマシーンで走るとこの激坂区間が1番楽な気がする。物理的には辛いに決まっているんだけど、不思議と楽に走れる。fumiくんは10m後ろを着いて来ている。ときどき彼の様子を伺いながら登り続ける。激坂の区間200m以外はアウターで走った。
6kmポイントの石碑のあたりで『なんだかいつもより早い気がする?』と思った。千葉さんの理論を実証する為に出来るだけアウターで走る。菜の花台に20分ちょい。ココからの緩斜面がボクは苦手だ。ダンシングマシーンもこの緩斜面が苦手なのかもしれない・・・。残り3km弱を我慢我慢で走り通す。fumiくんは見えなくなった。後ろから追ってくる人が居ないと気が緩んで楽をしたくなる。緩斜面なのでスピードに乗せればタイムアップになるのにソレが出来ない。なかなか現れない頂上にいらつきながら最後のスパート。最終コーナーを抜けて看板脇で時計を見ると30分58秒。
苦しかったけど、1分近くタイムアップに成功した。3回目のヤビツアタックで31分を切れたのはうれしい。皆アマンダ千葉さんのおかげだ。このダンシングマシーンの力を証明出来た気がしてソレが何より嬉しい!
コースの9割をアウターで走りました。
雑誌の方にダンシングマシーンを急遽取材されました。この千葉さんの理論の詰まったバイクが新しいヒルクライム専用な形として認められる日がくると嬉しいです。今日約3%程タイムアップした計算になります。たった3%かと思われるかもしれませんが凄い差だと思いました。

とりあえず結果が出てよかった~。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://cabagnolo.blog34.fc2.com/tb.php/760-a929272c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。