fc2ブログ

Entries

第1回富士山清掃ヒルクライム

心配されたお天気も一転快晴で心地よい陽気の中充実した時間を過ごす事が出来ました。

 「一体何人集まるだろう?」
休日返上で清掃のボランティアに参加してくれる仲間が本当にいるのか?
休日に交通費を使って、尚かつスバルラインの利用料金まで負担しての清掃作業に何人集まるのか。興味もあったし、不安もそれ以上にあった。
チーム・マイナス6%に参加する時は「自転車に乗る事そのものがECOなんだからそれだけで十分」そんな安易な気分だった。
チーム員にチーム・マイナス6%に参加した事を報告して想像を越える反響に驚いた。皆それなりに環境問題に興味や意見を十分持っているようだ。
それから普段の生活の中で「これってECOかなぁ?」などといろんな事が気になるようになった。
たとえば自動車のアイドリング。事務所のエアコンの温度設定。コンビニでもらうビニール袋。ボクは聖人ではないのでECOを考えても、全てを完璧に実行出来る訳ではない。
でもマイナス6%に参加してからは、自分の生活の中で環境にやさしいかどうかを考えるようになった(大きな変化だし進歩だと思う)。
チーム員(tattsuさん)から毎年出場しているMt.富士ヒルクライムの会場でもあるスバルラインを清掃しよう!という話がでて参加者を募った。個人のレベルのECOから団体で行う環境への活動の第一歩だ。(この一歩はたった一歩だけれど大きな一歩です。ハードルは高いけれどそれを乗り越えてこそ価値のある一歩です)
 休日返上で清掃のボランティアに参加してくれる仲間が本当にいるのか?
 ボクは集合時間の朝9時より1時間も前に約束の場所「北麓公園」に到着した。
1時間も前に着いたのに駐車場の入り口でBeachジャージを着た仲間2人と遭遇。思わず嬉しくて顔がほころぶ。駐車場には既に10人を越える仲間がいた。
泣きそうになった。
嬉しかった。
本当に。
感謝。
 集合時間の午前9時には19人になった。
全員が清掃班(走りメインの班も作る予定だった)を希望。「掃除に来たので今日は清掃班でお願いします」皆そう言って軍手とゴミ袋を受け取ってくれた。
チーム員の良心に感動しました。「ありがとうございます!」(お礼を言うのも変だけどとにかくそんな気分だった)
 作戦は19人を料金所~2合目担当の班と2合目~4合目の班に分けた。2合目班は料金所から一気に2合目までヒルクライムしてから作業開始なので、2合目まで30秒置きに一人づつスタートして競って(遊んで)もらった。自動車で登るとゴミなんて一切目につかないし、先日の自転車での下見でも「たいした事ないかも?」という感想だったので「ゴミないじゃん!」と言われるかもな~と心配もしたけど直ぐに「うわ~!」とか「すげーいっぱいゴミあるよ~」などと叫ぶ声が聞こえた。
 皆競い合って、観光客が投げ捨てたであろうペットボトルや骨董品の域に達したような錆びた空き缶を見つけては子供のように喜んでいる。2時間程の作業で回収用のワゴン車2台も一杯になり終了。集合場所の1合目下の駐車場に、次々とゴミ満載のリュックを担いだ仲間が帰ってくる。
「大漁だ!!」
タバコの吸い殻と空き缶、ペットボトルが中心だ。中には一升瓶や懐かしいコーラの1Lビンもあった。「ポイ捨ても酷いが、許せないのはあきらかに故意に投棄してあるまとまったゴミだ!」だれかが叫んだ。集まったゴミを分別して計量(33kgでした!)。獲物はそれぞれが均等に持ち帰った。今回は予想以上のゴミの多さに予定の半分(料金所~1合目&2合目~3合目)しか清掃出来なかった。次回また頑張りましょう。
 でもなんだかボクらの清掃した区間はゴミが無いという事実が実に気持ちよい。
 ご家族で参加されたK野さん高級車にゴミを詰め込ませてもらって恐縮です。奥様もお子さんも崖を降りてまでゴミを拾って頂いてありがとうございました。
 キノコ狩りのようなステキな籠を持参してくれた36号さん大受けしました(笑)ありがとうございました。
 全体のしきりをして頂いた会長サルトさんお疲れさまでした。
 自走で駆けつけてくれたイノッチ無事帰れたでしょうか。そしてこの企画を考えてサポートして頂いたtattsuさん本当にありがとうございました。その他参加していただいた勇気ある仲間全員と残念ながら参加出来なかった仲間にも感謝です。
ZF8B2909.jpg

ZF8B2920.jpg

ZF8B2947.jpg

ZF8B2956.jpg

ZF8B2978.jpg

ZF8B2991.jpg

ZF8B3003.jpg

皆で分別作業。
ZF8B3013.jpg

ZF8B3027.jpg

ZF8B3055.jpg

こんな古い空き缶があるってことは長年清掃してないんですね。
ZF8B3086.jpg

昼食会場の牧場のレストラン(ライブ演奏を聴きながら雄大な景色を楽しみました)
ZF8B3059.jpg

ZF8B3068.jpg

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://cabagnolo.blog34.fc2.com/tb.php/271-ef528681

0件のトラックバック

13件のコメント

[C1941]

みなさん本当にご苦労様でした。皆凄いです!
良い仲間が出来て本当に幸せな気分です。

[C1938] ka25さんご苦労さま

いやいやKA25さんは凄いです。
「たぬ~掃除するからおいでぇー」って
呼んで下されば駆けつけます。

当たり前のことだったんですが
「富士山じゃなくとも良いんだ・・・」

Ka25さんは素敵です。

[C1927] KA25さん凄い!

もしかしてきっとこのようなメンバーが現れるのではないかと思ってはいたものの、三日間にわたってお一人で活動されるとは鋼鉄の志、頭が下がります。
無理せず出来ることから少しずつ続けて行きたいものです。
こちらこそご一緒させていただく機会がもてればと考えております。
  • 2007-05-17
  • サルト
  • URL
  • 編集

[C1925]

参加の皆様、お疲れ様でした。
ゴミを拾い始めたら、アッという間にゴミ袋が一杯になり、予想以上の量に驚きましたね!

当日は大変有意義な時間を過ごすことができました。
また機会を作り、エコ活動を継続していきましょう。
有難うございました。

[C1924]

皆さん、日曜日はおつかれさまです。家族共楽しい時間、過ごすことができました。妻も、ロードが欲しいといい始め連れていってよかったものかとおもっています。京谷さん,機会があったら夫婦共しごいてやってください。

[C1923] 富士山の清掃お疲れ様でした(^O^)/

富士山での清掃お疲れ様でした。beachはスゴイですぅ~ね~。私達のお手本ですよ~\(^_^)/やっぱ、やるときゃやりますね~。感動しました!私は行けませんでしたが、ウチのいつも走りに行く自転車道をホウキ一本とチリトリと軍手にゴミ袋を持って孤独に行って居ました。1日1人ですが、2キロの掃除は出来ます。一番多いゴミは、タバコ、ガラス、ペットボトル、黒いプラスチックのチップ?!?、紙くず、釣り針、てぐす【釣り人のゴミ】多いね~。後の分別は大変だったよ!独りでやってるのにね~…ここ入れていいのん?!って勝手にいれていく奴がいる。バカか~?持ってきたもんは、お持ち帰り下さい。やろうが!!ゴミ袋をhttp://blog34.fc2.com/image/icon/e/317.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">と入れたく成る大阪人は、ほんまに~。まだ、ましか~。その辺に捨てる奴より。そう、思いながらも、3日間掃除して6キロは綺麗に成りました。使ったホウキは3本ゴミと成りました。1日一本のぺースでホウキはなくなります。藍川河川敷公園ですから。自転車ジャージを着てやってました。次からメットもね(笑)KA25も密かに場所は違えども、自分の出来ることから、ボチボチと取り組んで行きたいと思っています。来年は、参加出来るといいなぁ~!その時はみなさん、宜しくお願い致しますね~。

[C1921]

お疲れ様でした。
一合目まで班でしたが、あのゴミの量には驚きました。
タバコの吸殻が多いいこと、分解しにくい白いフィルターが目立ち景観を損ねていると感じました。
(世界遺産を目指している富士山、スバルラインから禁煙区間にしてもよいのでは・・・)
清掃中、練習中の苦しい中でも激励のお言葉を掛けて下さった方々には本当に感謝します。
このような機会を与えて下さったtattsuさん、abさんありがとうございました。

食事会には参加できませんでしたが、富士山ツーリングの時はカフェ・アグリに行ってみたいと思います。

[C1920]

皆さん、お疲れ様でした!ゴミを探しに集中していたおかげで、一合目到達が短く感じられました。ペアを組んだサルトさんより多くのゴミを集めようとがんばったのですが、サルトさんのゴミ発見能力に完敗です。
ランチの牧場も絶景でしたが、Beach Houseは素晴らしいですね!幸せな気分に浸ることができました。また次回も参加しますので、よろしくお願いします。

[C1919] みなさんお疲れ様でした。

初の自転車登山清掃お疲れ様でした。思った以上の成果がありましたね。今回は残念ながら仕事で参加できませんでしたが、次回にはできる限り参加したいと思っちょります。
  • 2007-05-14
  • palhta
  • URL
  • 編集

[C1918]

参加の皆様、お疲れ様でした。
同じジャージを着て、同じ気持ちで、同じ活動ができたこと、とってもうれしかったです。
私の思い付きの提案が実際に現実のモノとなったのは、すべてabさんの心意気と行動力があってのこと。本当にありがとうございました。
最後のランチまで参加し、清掃活動の同士と共に余韻に浸りたかったのですが、徹夜勤務が控えていたため失礼させて頂きました。
いつもの勤務を、いつもと違う清清しい気持ちで終えることができました。
第一回目の活動は”大成功”だったと思います。
無理せず、自然体で、次回も実現できたらいいですね。
ありがとうございました。
  • 2007-05-14
  • tattsu
  • URL
  • 編集

[C1917]

皆様お疲れさまです!!!
参加出来ず残念でした。
次回は是非!!!

[C1916] はじめの一歩

きっかけから報告までクラブとして情報を発信し共有することを可能としているabさんの熱意無しには成り立たない事を痛感しております。
abさんが写真にすると何でもアートになってしまいますが正直楽しい宝探しとめげるゴミ投棄の間を行ったりきたりでしたが、これ程一合目にたどり着いたのを誇らしく思えたことはありません。
距離は走れないものの登り坂での発進と崖歩きはそれなり以上にいいトレーニングにもなりますのでまた機会を作って続けましょう。
P.S.帰り着いたら空き缶に巣食っていたアリ達が破れた袋から這い出して自転車運搬車は大変なことになっていたトホホ
  • 2007-05-14
  • サルト
  • URL
  • 編集

[C1915]

お疲れ様でした。 一回だけでは何なので今度は3合目以降(登るのキツイですが)をまたやりましょう。 

Beach Houseに遅くまで居させてもらったお陰で渋滞ゼロで帰り着きました。 焼き芋美味しかったです。 有難う御座いました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Pandani

Author:Pandani

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード