Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.富士ヒルクライム試走

今日がMt.富士ヒルクライム試走の最終日というか、休日仲間と走れる最後の日曜。
9時に料金所集合。ボクは家族とバーニーズマウンテンドックのJBのサポート&応援を受けて出走。
風邪が治らない今の体調だとスバルラインの下りは身体に厳しいので、無理を言って着いて来てもらった。
数名の仲間がスタートして、振り返ると数十人のサイクリストが登り始めている。流石にレース1週間前。うじゃうじゃ沸き上がるように料金所にロードバイクが集まって来る。ボクと清水さん、あとチームの速いM原さんとナオキくんで同じ第3ウェーブ同士、本番想定のローテで行こう!と話して出発。
ところがスタート100mで既に2つに分断してしまい、ボクは前の清水さんに着いて行くもスグに離されて皆バラバラになる。
一合目下Pが9分55秒(微妙)。1合目が16分55秒(遅い)。2合目が28分05秒(ヤバい)。3合目でなんとか40分05秒まで上げられた。その後、前を行くサイクリストも見かけなくなり、一緒に走っていた仲間も居なくなって一人走で集中力が必要な展開に。4合目の駐車場が遠い。少しでもスピードアップしようとダンシングしてみても加速ゼロで速度維持が精一杯。5合目の平坦の直線で一人若者に抜かれたので後ろに着く。しばらく着かせてもらってお礼に前に出たがたいした距離引けなかった。後でお礼を言いに行き、聞けば今日1時間9分だそうでそりゃ脚が違うな〜と思った。
ボクはゴール手前で13分台で「よっしゃ〜!」と思ったが、霧が凄くてゴールが見えない。10m先も見えないくらいだ。とにかく最後のラストスパート!と踏み込んでみた。ゴ〜ル!!と思ったら400mも手前でガックリ。集中力切れて、一気にペースダウン。
後方でボクを見ていた家人が「突然失速したから機材トラブルでもあったかと思った」という程に落ち込んでヨロヨロと『誤〜ル』1時間15分くらいでした。最後はバスに阻まれたり、交通整理のおじさんに停められたりで・・・。
咳が酷くて辛かった。しばらく休みます。とりあえず目標は達成出来たと思うし、あとはエンジョイです♪
スポンサーサイト

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。