Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大磯クリテリウムのデータ公開します!!

今回参加した大磯クリテリウムはGRAMIN VECTORを使用して、走行データを記録してきました。



ビギナークラスは周回数10周で一周半走ったところでローリングスタート。
コーナーからの立ち上がりは思ったよりキツく600W〜400Wで約10秒、その後の直線は300W〜350Wくらいが20秒、コーナーに入ると10秒程足を休める事ができました。ローリングスタート後はこの繰り返しが続くのが今回出場したビギナークラスでのパワー計測値でした。

ローリングスタート分の1周半抜いて、このレースでは計17回のインターバルをするわけで参加してみたい方は上記インターバルの練習をすると効果的かもしれません。
ガーミンの計測はローリングスタート終了のタイミングからスタートしていますので平均値は正確な数値ではないですが、速度とパワー上昇のタイミングでコーナー立ち上がりのポイントが分かると思います。
レース終了はアクティビティタイム12分のタイミングです。
心拍はレース始まったらセンサーがずり落ちて計測出来ませんでした。ゴメンナサイ!
次回第5戦はきっちり計測しますね。
第5戦は一つクラスを上げて(今回の上位5人は強制昇級です)スポーツクラスにエントリーしています。
初めて大磯クリテリウムに出場して感じたのは、ライダーのレベルで6クラスに別れているので、初心者の人でも比較的安全に同等レベルの選手と自転車レースの醍醐味を味わえると言うことでした。レース時間も20分以内なので、多少練習不足でも競い合える競技時間かもしれません。
今回出られなかった方も次の大磯は是非ご一緒に♪皆で楽しみましょう。
尚、次回のレースは3月15日。こちらはまだエントリー募集しています。是非申し込んで一緒に練習しませんか?仲間が一緒だと心強いし。プロのレースのようにチームで展開を作れたら楽しいですよね。大会側も同じチーム名で申し込むと一緒のクラス内の組み分けは同組なるよう配慮してくれています。
まだチームに入っていない方は、下記アドレスから手続きをしてみてください。会費等はありません。同じジャージを着て仲間で集まって盛り上がりますよ!!
大磯クリテリウムHP
大磯クリテリウム第5戦 エントリーページ

チーム入会はこちらから↓
http://pandani.jp/p/beach

11007406_724604340993644_577984815_n_2015022401200121f.jpg

10988746_757741387628659_1949782301_o.jpg
スポンサーサイト

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。