Entries

新型Winterジャージ初入荷です!!

エアインテークなファスナーが特徴のWinterジャージの登場です。
販売ページへ>>>
これまでの冬用ジャージはライディング中に体温が上がって暑くなって来ても、フロントファスナーでしかコントロール出来なかったのですが、新発売のこのジャージは両袖に各2、ボディに4カ所(ボディ下は前ポケットになっています)の空気取り入れ口を設けてあります。首の後ろと背中のポケットにもファスナーを使用。一着に11本もの最高級な止水ファスナーを採用。贅沢な仕様過ぎて、あまりのコスト高にホント少量しか生産出来ませんでした。
生地もUVの高いイタリア製で、ベースはやや薄手の(ウインドブレークジャージと比べて)伸縮性の高い起毛生地。背中の上部はメッシュ系の異なった薄手の生地を2枚縫い合わせて熱気が抜けやすく設計しています。
この背中上部(内側)とポケット&エアインテーク部分はロードレース柄のプリントを施しています。袖口もまた別のメッシュ生地を2重に使用し、袖口からの冷気から守ってくれると思います。首もとのファスナーはファッション的要素が強いですが、襟の剛性とオシャレなイメージを与えていると思います。この他このジャージの特徴は袖丈が長く設計されており、ドロップハンドルのブラケット位置を握っても十分に丈が余るようになっています。
税別34,815円とPandani史上最高級なジャージですが、その価値的には4万円台の定価が順当な程の内容だと思います。
推奨気温としては0度〜15度程を想定。ただし、エアインテークを有効に活用して頂ければ0度〜18度くらいまでは行けそうです。あとはインナーを冬用の暖かい物にするか、薄手の長袖にするかだと思います。
6Z7A0015.jpg

6Z7A9987.jpg

6Z7A9996.jpg

6Z7A0024.jpg

6Z7A0034.jpg

6Z7A9437.jpg

スポンサーサイト

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード