Entries

NAPITA3進行中その2

懐かしいカフェレーサーを撮影。
20代の頃、ボクは狂ったようにフィアットとシトローエンの安い中古車に夢中だった。
それが30歳で突然全て手放して(スクラップ同然のボロ車を最大7台所有していた)脚を洗った。
あれから既に17年以上・・・。
「40を過ぎたらメルセデスに乗ろう」
「50を過ぎたらポルシェが似合うようになっているかも」
でもきっと「40歳でシトローエンDSを買って、50歳でモーガンで風を切っている」
そんなオヤジになる気がしていたけど、未だにメルセデスのハンドルを握る事は無いし、到底ポルシェを買う経済力も無い。
もちろんDSもモーガンも夢のまた夢だ。

いつか大宮の工賃の高い腕利きメカニックに「トリノじゃな、フィアット乗りは金持ちになって成功してももフィアットだ。アルファやフェラーリは決して買わねぇ。そういう階級意識があるんだよ」と教えられたのを思い出した。
ボクは相変わらずの中古オンボロ階級だ。


※写真はそんなボクの気弱な階級意識もぶっ飛ばす!キョーレツに可愛い!!(これだけで十分)ビアンキ。
これは幸せになれる、最上級なイタ車です。


IMG_8619_20130530002221.jpg




IMG_7611137.jpg



IMG_8678.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード