Entries

輪行バック

輪行バックを製作中です。
なんだか輪行バックって地味な真っ黒な物しかなくて???でした。
菊地武洋さんとお話していて、とにかく軽くて小さくて、薄くても良いからエマージェンシーなり携帯用なりの
輪行バックがあればサイクリストのライフスタイルも変わるという話を聞いていて思いついたのが写真のバックです。
菊地さんは、携帯用のポケットに入る様なものなら気軽に輪行が出来る。
一日サイクリングで60km走って、60km戻るくらいなら120km走って電車で戻ることだって気軽に出来るはず。
そんな話しから生まれたのです。
とにかく軽くて小さくてポケットに入れてもまだ他に荷物が入るくらいの大きさ(小ささ)が魅力です。
Pandaniで作るんだからグラフィックもカラフルで楽しい物にしようと思いました。
ただ、実際に製作してみるとコストの大半がこのプリント代(笑)。どうりでプリントの入った輪行バックが売ってない訳です。あまりのコスト高に怯んだのですが、とにかく製品にしてみよう!せっかくだし、こんなオバカな製品作りこそPandaniらしいし....。

8554415510.jpg

895552266.jpg

先日チャボが試作品で輪行実行してきました。
問題なく(当たり前か)輪行初体験が出来た様です。
お届けは8月末くらいでしょうか。
CycleBag002s.png
CycleBag003UK.png

スポンサーサイト

4件のコメント

[C5951]

コメントありがとうございます。
8月末~9月初旬に入荷します。いろんなデザイン造って行きたいです。

[C5950] う~ん

いやん。輪行のあてが無いのに、かっちゃいそう。

[C5949] 最高~

コレ、ほしい~。
普通の輪行バックと違い、簡単で時間がかからなそうそうですね~。ほしい~。あと、関係ありませんが、靴下の再販も希望します!

[C5948]

貸して頂きありがとうございます!さっそく水曜日に試用してみます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード