Pandani BLOG |GOKISOハブ

Entries

GOKISOハブ

昨晩ライターで自転車評論家(こういう表現が正しいか?ですが)の菊地武洋さんがPに遊びに来てくれた。
TIME RXRSの電動Verで。
自転車は格好良かった。流石!日本一文章の上手い輪界人。自転車も決まっている。
なにしろTIMEが日本でこんなに評価され始めたのも、ピナレロやカレラが大流行したのも全て彼の仕業。
いやいや菊地さんの先見性と鋭い感性のなせる技だったのかもしれません。
ボクがこの十数年観て来たジャーナリストの中では、菊地さんと大前さんは別格の知識人だと思っています。あとは小林さんも尊敬しています。この方達の文章なら是非ともお金を出して書籍を購入したいと思ってしまうのです。
話しがそれましたが、その菊地さんが格好の悪いダサイ、ホイールを履かせていた。
定価528,000円もする超高級バイクに。

秘密はハブにあった。

GOKISO。

聞き慣れない名前だが、既にご存知の方も多いと思う。
made in japanの超絶ハブ。
愛知県の近藤機械製作所という主に航空機用のエンジン加工の会社らしい。
福島県で被災した自動車半導体製作会社のルネサスと同じくmade in japanを支えている技術集団なのだと思う。
詳しくはHPで。http://gokiso.jp/products.html

で、このハブの付いた価格的にも不自然なホイールを履いているRXRSでしたが、カーボンリムの試乗ホイールもあるそうで、昨晩深夜にそちらをお借り出来た。
明日、練習で試してみます。
ちょっと乗った感じでは
『なんじゃこりゃ!!』な感動ありました。
流石『made in ジャピャーン!!』
lightweightを越えるホイールの可能性はこれだ!!と思いました。
BORAやlightweight級を既に所有している方の次はコレです。
FC2 Management

2件のコメント

[C5835]

コメントありがとうございます。
漢字(御器所)の方が雰囲気好きです。
凄いハブです!

[C5834] 何かすごそうだ・・・

愛知県でGOKISO?と思ってHP見たら
やっぱり自分の大学の近くの地名から名前
取っていて驚きでした。

値段的に手は出せないかな~。
  • 2011-04-24
  • おたか
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード