Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C5807]

abさん、皆様、ご無沙汰しております。

公私共にいろいろありまして、しばらく潜伏しておりました。

今回の震災、それに対するabさんはじめBeachの皆様が取られた
勇気ある行動に非常に感ずるところあり、
遅ればせながら&お恥ずかしながら4月より再始動したいと思います。

どこから合流したらよいか分からぬ有様でありますが、
まずは「言っちゃえ」ということで、こちらにて。

みなさま、改めましてよろしくお願いいたします。

[C5806] 雑報

関連 掲載記事です

http://news.livedoor.com/article/detail/5429158/

あべさん よっちゃん 確実に伝わる支援の機会をありがとうございます
ちゃぼもお疲れ様でした。
こりずに、また、よろしくお願いしまsj。
  • 2011-03-21
  • くろらぶにょぼ
  • URL
  • 編集

[C5805] ご提案

今回のabさんの行動に勇気付けられ、自分も微力ながら義援物資をお店に持ち込みました。まだまだ協力できる事は協力します!そこで提案なんですが、義援金 をBeachで集めるとして、abさんデザインの「がんばろう東北」チャリティーステッカーを作成して販売するのはどうでしょう?サイクリストならずとも自然に義援金を納められるのではないでしょうか?あくまでも提案ですが、自分だったらチャリティーステッカーを貼ってチャリティーサイクリングなんかしてみたいです。
  • 2011-03-20
  • ナカムラ
  • URL
  • 編集

[C5804]

私も当然の困惑と思いますよ
素直になるほど
受け止めきれない好意っていうのもあるんですから
責任感のある人ほど。。。と思いますよ。
あべさん おつかれさまです。
  • 2011-03-20
  • くろらぶにょぼ
  • URL
  • 編集

[C5803]

僕も現場にいて、物資をもってきてくれた相馬市出身の方々、
そして被災されたご家族に良い言葉が見つからず、切なかったり、
悔しかったり、複雑な気持ちでした。きっと皆がそうだったと思います。
そして、abさんがこの記事を載せること、仲間の気持ちを代弁してくれた
ことは本当に勇気のいることだと思います。
僕の勤める専門学校には、青森・岩手・福島・茨城出身の学生が150名ほどいます。
まだ家族と連絡が取れない学生も沢山いる現状で、卒業式やイベントは全て中止、
学生達をどうフォローしていいか、するべきなのか毎日悩み、葛藤しています。
気持ちや物を含め、どこまで受け止めるのか、受け渡すのか。
「善意」や「好意」という言葉は難しいです。

それでも前向きに、一日でも早く復興することを願って、
僕も微力ですが、出来る限り支援していきたいと思っています。

まずは省エネ。(^-^)
  • 2011-03-19
  • sakaguchi
  • URL
  • 編集

[C5802]

コメントありがとうございます。
ビビってるのではなく、困っているのです。
ブログに書ける事は事実のいくつかです。
いろんな事がこの数日間ありました。
支援の記事を書いた晩もほとんど寝れなかったです。
人の好意や善意を預かり活かすのは思いの外デリケートで難しかったです。
簡単に右から左の流せば良いわけでなく、いろんな方面から難しい注文が入ります。
ボク自身、東京で強い地震を体験し、富士山でも直下型の今までに無い強烈な揺れを体験しました。
明日は我が身となれば、現在の被災者の方々への想いも強くなります。また、明日もしくは今日同じ境遇になるかもしれません。
なにか役に立てれば!そう思って行動しても後から誰かにシャツの裾を引っ張られている事もあるんです。
誰かが悪いとかでなく、全てきれいごとで済まない現実が実際に行動をおこして初めて襲って来るんです。
自分の身の丈を知り、その中で出来る限りの支援をして行こうと考えています。
ありがとうございました。

[C5801]

何にびびってんの?
好意に対して素直に向き合えば?

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

考える事

今日、突然見ず知らずの若い女性から電話をもらった。
物資を届けられる場所なら(Pandaniが)お願いしたいというのでお店の場所を説明した。
30分くらいで、まだ20歳そこそこの女性が3人やって来た。
手にはドンキホーテの黄色い袋。
中身は支援物資だという。
その黄色い袋の中には大量のチョコレートと派手な靴下が3足で縛られているモノ。生理用品やおしぼりが入っていた。
もちろん自転車乗りでないのは明らかで、相馬市を検索していてボクのブログが偶然ヒットしたんだと言う。
現地からの要請の強い送って欲しい物リストに適合するのは生理用品くらいで、その他は本当はお断りしたい品種だった。
『う~ん』少し悩んだけど、やっぱり善意だし...と思って受け取った。
聞けば2人が相馬市出身で一人が南相馬市だという。
『あ~受け取って良かった』と思った。
皆真剣な顔をしている。
物資の仕分けを手伝ってくれているsakaguchiさん(若者)が「家族は大丈夫だった?」と聞いてくれた。
ボクが怖くて聞けなかった質問。
答えは「大丈夫でした」だった。
ボクは息をのむ程、この一瞬に凍り付いたので大丈夫の一言でその凍った息を飲み込む事が出来た。
あまりにリアルだ。
若くて可愛い彼女達の表情は硬い。
一応名前と連絡先を聞いた。用紙に書き込むとさっさと帰って行った。

5分後、また電話が鳴った。
「あの、さっきの者ですが~マスクとかって持って行ってもらえますか?」
『あ、大丈夫ですよ』
そんな会話の後30分も経ってまた3人が現れた。
少しでも物資を郷里に送りたい!という切実な想いが伝わって来て、この若くまだ社会的には力の無い女の子達が
随分お金を使って、なにか少しでも多くの被災者を助ける物を求めて、街をさまよいボクらに想いを託してくれている。
せつなくなった。
同時に責任も強く感じた。

今日で終わりになる物資集めが恨めしく思えた。
でも、自分たちで全て動く程の余裕も無い。
葛藤。
何かもっとチカラになれる大人であれば!
そう自分を責めるだけだった。
スポンサーサイト

7件のコメント

[C5807]

abさん、皆様、ご無沙汰しております。

公私共にいろいろありまして、しばらく潜伏しておりました。

今回の震災、それに対するabさんはじめBeachの皆様が取られた
勇気ある行動に非常に感ずるところあり、
遅ればせながら&お恥ずかしながら4月より再始動したいと思います。

どこから合流したらよいか分からぬ有様でありますが、
まずは「言っちゃえ」ということで、こちらにて。

みなさま、改めましてよろしくお願いいたします。

[C5806] 雑報

関連 掲載記事です

http://news.livedoor.com/article/detail/5429158/

あべさん よっちゃん 確実に伝わる支援の機会をありがとうございます
ちゃぼもお疲れ様でした。
こりずに、また、よろしくお願いしまsj。
  • 2011-03-21
  • くろらぶにょぼ
  • URL
  • 編集

[C5805] ご提案

今回のabさんの行動に勇気付けられ、自分も微力ながら義援物資をお店に持ち込みました。まだまだ協力できる事は協力します!そこで提案なんですが、義援金 をBeachで集めるとして、abさんデザインの「がんばろう東北」チャリティーステッカーを作成して販売するのはどうでしょう?サイクリストならずとも自然に義援金を納められるのではないでしょうか?あくまでも提案ですが、自分だったらチャリティーステッカーを貼ってチャリティーサイクリングなんかしてみたいです。
  • 2011-03-20
  • ナカムラ
  • URL
  • 編集

[C5804]

私も当然の困惑と思いますよ
素直になるほど
受け止めきれない好意っていうのもあるんですから
責任感のある人ほど。。。と思いますよ。
あべさん おつかれさまです。
  • 2011-03-20
  • くろらぶにょぼ
  • URL
  • 編集

[C5803]

僕も現場にいて、物資をもってきてくれた相馬市出身の方々、
そして被災されたご家族に良い言葉が見つからず、切なかったり、
悔しかったり、複雑な気持ちでした。きっと皆がそうだったと思います。
そして、abさんがこの記事を載せること、仲間の気持ちを代弁してくれた
ことは本当に勇気のいることだと思います。
僕の勤める専門学校には、青森・岩手・福島・茨城出身の学生が150名ほどいます。
まだ家族と連絡が取れない学生も沢山いる現状で、卒業式やイベントは全て中止、
学生達をどうフォローしていいか、するべきなのか毎日悩み、葛藤しています。
気持ちや物を含め、どこまで受け止めるのか、受け渡すのか。
「善意」や「好意」という言葉は難しいです。

それでも前向きに、一日でも早く復興することを願って、
僕も微力ですが、出来る限り支援していきたいと思っています。

まずは省エネ。(^-^)
  • 2011-03-19
  • sakaguchi
  • URL
  • 編集

[C5802]

コメントありがとうございます。
ビビってるのではなく、困っているのです。
ブログに書ける事は事実のいくつかです。
いろんな事がこの数日間ありました。
支援の記事を書いた晩もほとんど寝れなかったです。
人の好意や善意を預かり活かすのは思いの外デリケートで難しかったです。
簡単に右から左の流せば良いわけでなく、いろんな方面から難しい注文が入ります。
ボク自身、東京で強い地震を体験し、富士山でも直下型の今までに無い強烈な揺れを体験しました。
明日は我が身となれば、現在の被災者の方々への想いも強くなります。また、明日もしくは今日同じ境遇になるかもしれません。
なにか役に立てれば!そう思って行動しても後から誰かにシャツの裾を引っ張られている事もあるんです。
誰かが悪いとかでなく、全てきれいごとで済まない現実が実際に行動をおこして初めて襲って来るんです。
自分の身の丈を知り、その中で出来る限りの支援をして行こうと考えています。
ありがとうございました。

[C5801]

何にびびってんの?
好意に対して素直に向き合えば?

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

 Cabagnolo 10%

Author: Cabagnolo 10%

 

 

最近の記事

月別アーカイブ

全タイトルを表示

無料ホームページ ブログ(blog)

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。